davinci resolve カメラトラッカー 19

・Translation, Rotation, Scale → 位置移動、回転、拡大縮小をトラッキング Tracker 山田どうそんです。 この記事では、DaVinci Resolveでトラッキング機能を使うやり方について解説します。 パワーウィンドウでマスクを作成する タイムラインにトラッキングしたい素材を置いたら、カラーページに移動します。 ・Adaptive ModeをEvery Frame、もしくはBest Matchにする。, 上に紹介したやり方は簡単ですが、TrackerのMatch Moveだと対処できない場合も存在します。そんな場合には別の方法を使ってトラッキングの接続をしましょう。, そうするとTrackerのトラッキング結果に、Transformのセンターポジションが連動します。, そういう場合には、もう一個Transformツールを接続してそこで位置や大きさを調整しましょう。Connect Toを使用したTransformツールでは、位置を変更することはできませんのでご注意ください。, ここだけの話、スタビライズならDaVinci Resolveのエディットページやカラーページのスタビライザーの方が、多くの場合には簡単で有能です。, Operationのタブを開いて、OperationをMatch Move、MergeをBG onlyにします。Position、Rotation、Scalingという項目にチェックを入れることで、それぞれ位置、回転、拡大縮小のスタビライズを有効にできます。, これは上のスタビライズと同じ手法が使えます。3の項目のTransformを使う段階で、特定の被写体にズームすればいいだけです。Trackerを2個以上使うと、Z方向にもスタビライズが効くようになります。, 上のボタンを押したときにこんなエラーが出てくることがあります。これはプレイヘッドの位置が最初のフレームにないことを示しています。, 途中のフレームを基準にして、そこから前後をトラッキングしたい場合には、このSetボタンを押しましょう。そうすると現在プレイヘッドがある位置が基準フレームになります。, Planar Trackerがうまくいかないなと思ったときには、Motion Typeをチェックしましょう。デフォルトでは、Perspectiveになっていますが、ほかにもこんな選択肢があります。, ・Translation → 位置移動のみをトラッキング ・Trackのタブでトラッキングするときに、Polygonなどのシェイプを使って、動く人物などのトラッキングの邪魔になる被写体を排除する。 こんな感じ! これである程度被写体が動いてもマスクが追従してくれるので便利でしょう。 DaVinci Resolveの簡単トラッカー … Copyright ©  動画で学べるカラーグレーディング All rights reserved. ©Copyright2020 山田どうそんブログ.All Rights Reserved. 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); @sonycameraloveさんをフォロー !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? 動画の一部分をカラーグレーディングしたいとき、カラーコレクションのソフトウェアに備わるマスク機能を使ってカラーグレーディングを行います。, しかし激しく動く被写体をカラーグレーディングするときは、その動きに合わせてマスクを追従させなければなりません。, DaVinci Resolveでは「トラッキング」という機能が備わっており、動く被写体でも問題なくカラーグレーディングをすることができます。, このエントリーでは動く被写体に合わせてカラーグレーディングを行うトラッキングについて詳しく解説しましょう。, この動画ではDaVinci Resolveのマスクを被写体に追従するトラッキングのやり方を分かりやすく解説してくれています。, 特にマスクが被写体とズレてしまうときの対処法も解説してくれているのでぜひ視聴してみましょう。, 人物の顔だけにマスクを作って部分的にカラーグレーディングを行う方法は過去のエントリー「DaVinci Resolveでセカンダリーグレーディングを始めるよ!」で解説しております。, 静止画であれば、マスクをするだけで作業は終わりますが、動画では被写体がときに激しく動く場合があります。 DaVinci Resolveの簡単トラッカー設定でした!, このブログではDaVinci Resolveの使い方とカラーグレーディングの基本を解説しています。, 著者の経歴:「私は35歳で未経験から映像業界に転職しました。」 DaVinci Resolveに入っているFusionには、3種類のトラッカーツールが用意されています。Tracker、Planar Tracker、Camera Trackerです。この記事では、トラッカーができることと、その使い方をまとめてみます。長いので全部読む必要はありません。やりたいことから逆引きして使っていただければと思 … Planart Tracker ・Solveした結果を見ながら、赤いポイントを削除する。赤いポイントは頼りにならないトラッキングポイントを示しています。, Camera Trackerを使うと、映像全体をトラッキングして、カメラの動きを3D空間の中に再現することができます。そして3Dのマッチムーブができます。興味のある方はこちらの動画をご覧ください。この一連の動画では船の画像を3D空間で合成しています。, クライアントからの無茶ぶり回避!円満に納品を迎えるための(秘)制作術〜緊急対応 怒りのデス・ロード〜, どうやってチームを作ったのか?クリエイターがチーム創りを考える【ビデオグラファーズトーク】Shuntaro篇, 被写体をトラッキング。トラッキングのボックスを動かすには、ボックスの左上をつかみます。, マッチムーブしたい対象を接続します。バックグラウンドの素材を黄色い入り口、フォアグラウンドの素材を緑色の入り口に接続。, Trackerのインスペクタの左から2番目にあるOperationタブを開きます。OperationをMatch Moveにします。そのほかの項目はデフォルトのままで大丈夫です。, あとはフォアグラウンドの素材を適切な場所に動かします。Text+ツールを使っていればその中で位置を移動できますが、それ以外の場合には、Transformツールを使いましょう。, TransformツールのCenterをという項目を右クリックして、Connect To → Tracker → Unsteady Positionと選択します。, Connect Toをして素材が動いた結果、画面の境界線が動いて後ろのアルファチャンネルが見えてしまうことがあります。, ズームが必要な場合には、後段にTransformツールを接続してズームしましょう。TransformのインスペクタのSizeという項目でズームができます。, トラッキングします。Trackerでのトラッキング方法がわかれば、Planar Trackerでのトラッキング方法はそこまで難しくありません。やり方に大きな違いはないからです。, 動かしたいものを、Planar Transformに接続します。そうするとその素材が先ほどトラッキングをしたものと同じ動きをします。, Planar TrackerのOperation ModeをCorner Pinに変更します。, Planar Trackerのインスペクタで、Outputの項目をMaskにします。, もし後からシェイプの大きさや位置を変えたい場合、もう一度トラッキングし直すという手もありますが、もっと簡単なのは直後にBitmapツールを入れることですね。ここでも入り口の色に注意してください。Bitmapツールでは、シェイプの位置を変えたり、境界線をぼかしたりすることができます。, Time Stretcherの次にMatte Controlを接続します。これはまぶたの部分を取り出すために使います。そしてPolygonツールを呼び出し、それをMatte Controlの灰色の入り口(ガベージマット)に接続します。150フレーム目で、Polygonでまぶたを囲います。, Planar TrackerのインスペクタでCreate Planar Transformを押します。Planart Transformがノードセクションに現れるので、それをMatte Controlの次に接続します。Polygonで抜き取られた箇所が、Planar Trackerのトラッキングパスに合わせて動きます。, あとは出来上がった綺麗なまぶたのセクションを、オリジナルの素材に合成します。くり抜いた箇所はPlanar Trackerのトラッキング結果と連動して正しい動き方をしているので、Mergeで合成するとクリーンに合成されます。もし調整が必要であれば、直前のPolygonの大きさや形を変えたり、Polygonのインスペクタでブラーをかけたりします。Polygonの位置やサイズを変えるときには、必ず基準となるフレーム(この例では150フレーム)で変えるように注意してください。, 次のタブでカメラや焦点距離などを設定します。もし撮影時のカメラの型番や焦点距離がわかればそれを選択しましょう。, 次のタブでExportボタンを押して、解析結果を3Dツールに変換します。Camera 3D、Renderer 3Dなどのツールが出てきます。あとはこの3D空間の中に、3Dオブジェクトや3Dテキストを入れるだけです。.

今月の運勢 恋愛運 無料 16, 興行収入 韓国 サイト 30, Winner スンフン サナ 16, ドーミーイン 博多 どっち 11, 第三次世界大戦 日本 どうなる 6, 会社 沿革 とは 書き方 9, 稀勢の里 解説 上手い 18, 仮面ライダーゴースト 動画 全 話 6, 柏駅 みどりの窓口 電話番号 54, 島袋聖南 好きな タイプ 13, マツコの知らない世界 ディズニー 視聴率 4, Microsoft Forms 結果 グラフ 7, フジテレビ お台場 移転 いつ 4, 確認漏れ お詫び メール 4, Hg ペーネロペー 改修 9, ドリカム 未来予想図 三部作 4, 保有銘柄 公開 最新 2020 5, Mtg スタイルスマート 口コミ 41, 賀来賢人 子供 時代 10, 24時間テレビ ティー シャツ歴代 6, 漆黒 の ナイトメア 面白い 5, 受験の神様 子役 現在 9, 相撲 すり足 効果 14, 斎藤さん ドラマ 子役 現在 5, ダルビッシュ プロスピ アカウント 11, スポ少 ママ ファッション 6, Wayfarer Niantic 26, 海辺の映画館 キネマの玉手箱 マフィア梶田 7,

Author:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.