後醍醐天皇 隠岐 事件 5

後醍醐天皇(ごだいごてんのう) 出身地:京(京都市) 生誕:1288年11月26日 死没:1339年5月25日 享年:52歳(病死) 時代:鎌倉時代-室町時代 . 後醍醐天皇を隠岐に流したのは誰ですか?天皇に刑罰を科することができたような人間がいたというのですか? 幕府の将軍だって天皇が任命するものですから、天皇より偉いわけじゃないですよね。幕 … 六宮:成良親王(征夷大将軍) 高倉天皇の第四皇子。母は、坊門信隆の娘・殖子(七 … その要因になった一人、後鳥羽上皇が流された理由について触れてみましょう。 四圃式農法の牧畑など人々の知恵と工夫があったからこそ、貴族が流されるほど豊かな国へと成長しました。, 隠岐って、意外に雅な地なんです。 七宮:義良親王(皇太子、後村上天皇) 4つが有人島で形成されており、文化や政治の中心地「島後」や3つの島から成る「島前」などが主な観光地となっています。 また、大化の改新のころには、木簡に「隠伎国」という表記があったことも確認されています。, 隠岐国は地域柄、満洲から朝鮮半島北部と現ロシアの沿海地にあった「渤海(ぼっかい)」や朝鮮半島南東部にあった「新羅」などとの争いに巻き込まれることが多かったようです。 守護の佐々木氏の厳しい監視の中、暗闇に紛れて隠岐を脱出し、山陰諸国の武士の協力を得て鎌倉幕府討伐を企てました。 今回は、隠岐の歴史についてクローズアップしてご紹介しましたが、こんなに美しい島を知らないなんて、日本人なのにもったいない気がします。 でも、後鳥羽上皇と違ったのは、自分の力で脱出を試みたのです。 「隠岐は、天皇陛下の島だ」と勤王の若き庄屋が農民3000人を集めて武装蜂起し、松江藩の郡代を追放した上で、自分たちの政府を作りました。 後醍醐天皇、プロフィール. 763年には、渤海から帰国する日本の使節団が日本海で遭難しており、隠岐に漂着しています。 それには、わが子孫を皇位にしなければ、魔物となってこの世に災いを成すというものでした。, その執念が叶ったのか崩御の3年後には、孫で土御門天皇の遺児「御嵯峨天皇」が即位しています。 その動きに幕府は松江藩に、「隠岐を守るように」と命令を出しました。, 黒船に対する大きな船を買い、その船を動かすための人足が必要になりました。 三宮:護良親王(座主、征夷大将軍) 四宮:宗良親王(座主、征夷大将軍) それだけ、隠岐は昔から安全に暮らせる素敵な地だったことが分かってきます。 (プログラミング用語でのhogehoge、あるいは茨城県の方言でのほげほげ(満足だ、たくさん)なんて意味もありますが、言葉にはいろんな意味があるということで…汗), genta-sanさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog | 同年8月24日にはさらに後醍醐自筆の置文で「大徳禅寺者、宜為本朝無双禅苑」「門弟相承、不許他門住」(『大日本古文書 大徳寺文書』1)と日本最高の禅寺であることが明言され[86]、10月1日には正式に綸旨で「五山之其一」(『大日本古文書 大徳寺文書』14)とされた[86]。翌年1月26日に後醍醐は南禅寺(祖父の亀山天皇が開いた禅寺)を京都五山第一と定めると、2日後の28日に改めて大徳寺を南禅寺と並ぶ寺格とし「南宗単伝の浄場なり」と称した(『大日本古文書 大徳寺文書』15)[86]。南宗云々とはつまり、大徳寺が国家寺院であると宣言したことと解釈可能である[86]。, さて、大徳寺への寺領安堵の時期(6月7日)を見てみると、これは実は、持明院統への王家領安堵の時期と同日である[92]。したがって、保立によれば、この二つは連動した政策であったのではないかという[92]。最も注目されるのは、かつて花園上皇が大徳寺の宗峰妙超に寄進していた室町院領の「伴野床・葛西御厨」の安堵については、花園からの大徳寺への寄進を後伏見上皇に確認させる、という煩雑な手続きを踏んで行ったことである(『鎌倉遺文』32242・『大日本古文書 大徳寺文書』30)[92]。この措置によって、大徳寺が改めて大覚寺統と持明院統の双方から崇敬を受けるという形式になったのである[92]。室町院領はもともと大覚寺統・持明院統という天皇家内部の紛争の火種になっていた荘園群のため、これらが大徳寺という宗教的・中立的な組織に付けられたことの意味は大きい[92]。つまり、後醍醐天皇は持明院統との融和路線を目指し、公家一統の象徴として大徳寺を表に立てたのではないか、という[92]。, しかも、後醍醐天皇は、「本朝無双禅苑」「五山之其一」といったただの華やかな名目で大徳寺を飾り立てるだけではなく、実際の造営や寺地確保においても、他の仏教宗派との紛争が起こらないように、細やかに腐心した痕跡が見られる[93]。たとえば、後醍醐が建武の新政時に大徳寺に与えた寺域は、天台宗の円融院・梶井門跡と接している[93]。ここで、当時の梶井門跡を管領していたのは、後醍醐の皇子で天台座主の尊澄法親王(のちの征夷大将軍・宗良親王)だった[93]。尊澄(宗良)は元弘の乱以前、自身と関連がある善持寺という寺院の土地が、開堂したばかりの大徳寺に流入してしまう件を快く了承したことがあるなど(『大日本古文書 大徳寺文書』1-168)、天台宗延暦寺最高の地位にある僧でありながら、禅宗にも理解のある人物だった[注釈 13][93]。このように、首都・京都に新たに大きな禅宗の寺院を造営・拡大するにあたって、自身の人脈によって、最も強い障害と考えられる仏教界の旧勢力・天台宗との軋轢を起こさないように図っている[93]。この後醍醐の融和的な姿勢は、建武政権期で一貫したものだったと見られ、建武元年(1334年)10月20日の綸旨で再度敷地の確認を行っている(『大日本古文書 大徳寺文書』50)[93]。, 無論、その後の建武の乱で建武政権が崩壊してしまったため、結果論としては、後醍醐の宥和計画である大徳寺を通じた公家一統そのものは成功しなかった[93]。とはいえ、歴史的意義がなかったといえば、そうではなく、むしろ逆で、後醍醐の禅宗政策はその後の日本の歴史に決定的な影響を与えた[94]。, 宋学(新儒学)は、しばしば宋学の中の一つに過ぎない朱子学と同じものであると誤解されることが多いが、それは事実ではなく、この時代の宋学は禅宗とは不可分一体のものだった[94]。鎌倉時代、日本がモンゴル帝国の脅威に晒されると、公武の各有識者は、それまでのナショナリズムを捨て、日本の近代化を図るべく、宋学と禅宗が一体になった思想を、南宋の禅僧である無準師範の門下や、南宋から日本に渡来した蘭渓道隆を通じて学んだ[94]。この時点では、禅宗・宋学は諸勢力によってばらばらに学ばれるものに過ぎなかったが、後醍醐によって初めて禅律国家というものが具体的に提示され、国家統合の象徴として用いられることで、その後の隆盛が保証されることになった[94]。保立によれば、後醍醐の肖像画が、律宗の西大寺出身の文観と、禅宗の大徳寺によって所持されたことがその端的な象徴ではないか、という[94]。, 後醍醐の政策は、建武政権崩壊後も、足利政権によって武家禅宗国家として発展的に受け継がれた[94]。足利尊氏・直義兄弟によって後醍醐の冥福のために天龍寺が創建されたのはあまりにも有名であり、足利義満もまた、後醍醐によって才覚を発掘された禅僧夢窓疎石を名目の開山とし、相国寺を建立している[94]。このように、足利氏政権が禅宗・儒学を国家の理念と位置づけ、しかも禅宗寺院が宗教上だけではなく経済的・社会的にも大きな役割を果たすようになったのは、建武政権からの連続性を否定できない[94]。その後、武家禅宗国家は江戸幕府が崩壊するまで500年以上続くことになるが、「禅宗は武家のもの」という認識は江戸幕府が禅宗を深化させたのを過去遡及的に当てはめた理解に過ぎず、実際は、公武を超えた国家的事業に禅を据えた後醍醐こそが、武家禅宗国家の成立を切り開いた人物であると言えるのではないか、という[94]。, 後醍醐天皇の祖父の亀山天皇は、真言律宗の開祖である叡尊に深く帰依したが、後醍醐もまた律宗の振興を図った。, 律宗とは、特にその代表者である叡尊の活動について言えば、1.

パズドラ グランディス 代用 29, スノーマン 増員 成功 39, 那須 川 天心 血液 型 8, 機械編み 教室 大阪 4, あさぎーにょ 期待 歌詞 28, 錆兎 体調不良 Pixiv 5, ミント 栽培 虫 4, ハリウッド 女優 下手 38, ゆりか ギリシャ語 意味 9, Nhl Jerseys 2020 10, Php Zip 一時ファイル 8, Acミラン フォーメーション 2000 30, Gto ドラマ 2012 名言 5, Anego 11話 動画 11, クラマト トマトジュース 販売店 6, 三国志大戦 天 攻略 5, くじ はずれ 言い方 42, 米津玄師 感電 Pv 11, おぎやはぎの愛車遍歴 Youtube 土屋 7, 秩父 カフェ パリー 5, 神奈川大学 サークル やばい 52, Facebook カタログ Csv 文字化け 30, 徳島県 内職 手作業 5, 狙い撃ち 応援歌 楽譜 14, インスタライブ 参加 しま した 視聴 しま した 違い 14, お題 ランダム 単語 41, 満月の夜 アプリ 攻略 5, 夜ふかし #郡司さん やらせ 10, 口から 音源 アーティスト 4, ハムレット 悲劇 特徴 14, 残り あと わずか 英語 4,

Author:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.