城戸真司 最期 セリフ 29

そして最終回、神崎兄妹により創り直された新世界においては当然彼も健在で、金色の蟹の取材に行く途中、かつてライダーだった者たちと顔を合わせていった。, EP21~22リュウガ編にて、上司・大久保大介と共に登場。 しかしそこで真司君突然倒れ込む。 「 城戸!・・・どうかしたのか? ・・・おい!」 「・・・別に・・・ ちょっと、張り切りすぎただけだ。 」 「・・・」 真司君の様子が普通じゃないのを察した蓮だが、まさかそれが致命傷だとは思いもよらない。 この経緯から真司は、仮面ライダーリュウガの正体を未だ自身の心の内に潜んでいる兄の姿だと感じている。 !」 北岡秀一が 「城戸真司がバカだと思う人、手上げ」と呼びかけたときには北岡本人、蓮は勿論のこと、浅倉も顔に笑いを浮かべながら手を挙げていた…まさに誰もが認めるバカである。, 契約モンスターの強さや本人の戦闘センスも相まって高水準の実力ではあるのだが、ライダー同士の殺し合いを良しとせず、ライダー同士での戦いがあれば、例え凶悪なライダー相手でも戦いを制止しようと試み、相手から攻撃されるような事がなければ基本的に攻撃を仕掛ける事はない。(TVSPでは本編以上に戦うのを躊躇っていた。) 志半ばで倒れた真司だったが、彼の死によって蓮もまた迷いを振り切ることとなった。, 主役ライダーが最終回直前に、一般怪人相手に、さらにサブライダーよりも先に完全に死亡するという展開は役者陣含め当時大きな衝撃を呼んだ。 単細胞を地でいくどこか精神的な幼さが残るキャラで、物事に首を突っ込まずにはいられない。 『龍騎』の物語自体神崎兄妹によってなかったことにされたため、真司の場合改変される歴史が存在しない。 劇中に登場するモバイルニュース配信会社OREジャーナルの記者見習い。年齢23歳。 物語開始前から相次いでいた連続行方不明事件の取材をしている最中に榊原耕一のアパートに訪れ、そこで偶然手に入れたカードデッキによって仮面ライダーの存在を知る。 モンスターから人を守るため、ドラグレッダーと契約し仮面ライダー龍騎へと変身することになった。 変身後には胸の前で拳を握り、「っしゃあ!」と気合を入れる。 単細胞を地でいくキャラで、物事に首を突っ込まずにはいられない。 編集長曰く「 … !」 しかしながら、須藤や浅倉の悪業には怒りを見せており、本気で倒そうとも考えた為、正義感の強さは本物だが、生来のお人好しさもあって、タイガのファイナルベントで消滅寸前にまで追い詰められた王蛇や自分たちを裏切った上に襲い掛かったインペラーがタイガに裏切られ、殺されそうになった時は、タイガを止め、助けた事もある。 編集長曰く「祭りの取材に行ったらいつの間にか神輿を担いでいるタイプ」。記者としては未熟だが、探求心や行動力自体は職場の面々に評価されている。 真司のキャラにも合っているという事でそのまま採用された逸話がある。 また、直前後の主人公と髪型が似ているからか特ヲタ絵師たちから「描き分けがめんどくさい」と言われることもある(人によっては彼も)。. 真司に契約された後も餌を与えようとしないならば食い殺そうとするなど、ミラーモンスターらしく性格は凶暴。 しかし、定期的に餌をくれる真司に対して段々信頼を寄せていったのかアドベントを使わずとも救援に駆け付けたりするようになっていった。 蓮「お前こそ生きろ! 折れたァ!?とは、予想外の結果に対する反応である。 頑丈で折れると思わなかったものがポッキリと折れてしまう。そんな時に思わず漏れる言葉だが、ここでは『仮面ライダー龍騎』の主人公・城戸真司のケースについて解説する。 概要 ①血反吐を吐きながら最期の変身. !」 『仮面ライダー龍騎』は、願いをかなえるために仮面ライダーと呼ばれる戦士たちが鏡の世界で戦い合う物語だ。 城戸真司もまた仮面ライダーの一人である。しかし彼は他のライダーと違って『願い』がない。では何のために戦うのか。 その戦いを、止めるために。 終盤でその事を思い出し、自分がこの戦いと優衣の死を招いてしまったと罪悪感に駆られた真司に対し、鏡像の城戸真司は一体化しライダーバトルを勝ち抜く事で優衣を救うと持ちかけ融合するも、最終的に優衣が他人の命を奪ってまで生きることを拒絶した為、分離。リュウガを倒した後、蓮と共に現実世界に攻め込んだモンスターの大群に挑んでいった。, コアミラーを壊すことで戦いを止めようとすることを選び、他のライダーたちに狙われる。 『龍騎』本編では長髪だったが、本作では髪型が変わり、短髪になって大分すっきりとした印象へと変わっている(これに関しては年齢や時代の流れもあるかもしれない)。 『仮面ライダージオウ』の世界における仮面ライダー龍騎を主人公とするスピンオフ作品。2019年3月31日から3週連続でビデオパスにて独占配信された。 『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』とも表記される。 『ジオウ』の舞台である2019年に開かれたミラーワールドを舞台に、龍騎達が新たなライダーバトルを繰り広げる。龍騎本編のライダー達に加えて、『ディケイド』サイドから仮面ライダーアビスが、『ジオウ』サイドからは龍騎ライドウォッチを使用したディケイドアーマー龍騎フォーム、アナザー … 立派な最期だったと俺は思うがね。 放送を見逃した知り合いの娘にあらすじを話すと、 「しんちゃんらしいや…。」って泣いてたぞ。 ぶっちゃけ、俺も三回目のビデオで泣いたさ。 一番、城戸真司らしい最期やったと思ふ。 一つ目の死んだ仮面ライダーは、「仮面ライダー龍騎」。死んだ主人公は、龍騎の変身者・城戸真司です。 主人公が死んだ作品の中でも一番有名で、一番衝撃的と言えるでしょうね。 本編とは関連しないパラレル設定。 平成仮面ライダーで主役を演じた俳優の方々はその後ライダーとの縁が薄くなり、ゲーム等では別人が声を当てることになりがちだが、須賀氏は数少ない例外の1人であり「超クライマックスヒーローズ」、「バトライド・ウォー」などで龍騎の声を担当している。 劇中では手塚海之(ライア)、木村(ベルデ)、石田(インペラー)の3人とチームを組んでおり、芝浦淳(ガイ)・石橋(シザース)・戸塚(タイガ)のチームと敵対している。 血反吐を吐きながらもナイトサバイブと共にモンスターを駆逐したが……… (後の作品でも主人公が死ぬ展開はあるが、仮死状態に近かったり、復活が前提の空気感があることがほとんどなので、よりその特殊性が際立つ、ただしライダーバトル自体、タイムベントで繰り返されているのであくまで結末の一つにすぎない)。 初めて変身した際の「折れたぁ! 演:須賀貴匡, 劇中に登場するモバイルニュース配信会社OREジャーナルの記者見習い。年齢23歳。 学歴は大卒で、編集長の後輩にあたる。OREジャーナルにも彼のスカウトで入社した。 「そうなんだよなぁ…蓮…お前はなるべく…生きろ…」 仮面ライダーの主人公が死んだ例をまとめてみました。全部で7つの死亡例がありました。結構死んじゃってるんですね…。, 仮面ライダー主人公の死亡例の中には、絶望的な死シーンから割と軽い死亡シーンまで様々ありました。個人的に一番絶望を感じたのは、6つ目に紹介する「前作の主人公と父親に殺される」という例。, 二人の仮面ライダーによって殺されてしまいます。しかも、その一人は実の父親という…。, 一つ目の死んだ仮面ライダーは、「仮面ライダー龍騎」。死んだ主人公は、龍騎の変身者・城戸真司です。, 主人公が死んだ作品の中でも一番有名で、一番衝撃的と言えるでしょうね。私も当時かなり驚いたことを覚えています。最終回を前にして、サブライダーよりも先に敵に殺されてしまうという最期を迎えました。, 怪人に襲われていた女の子を庇い、後ろから突き刺されてしまいます。血を吐きながらも仮面ライダーに変身。敵を駆逐するも、力尽きてしまいます。最期は、仮面ライダーナイト・秋山蓮に看取られながら息を引き取ります。, 血反吐を吐き、朦朧となりながらも敵と戦う主人公。最期の戦いは涙なしには見ることが出来ません。特に最期のシーンでは号泣です。ケンカの多かった相棒・蓮とのセリフのかけあいが印象に残ります。, 13人の仮面ライダー同士の戦いということで、多くの仮面ライダーの死亡シーンが描かれた「仮面ライダー龍騎」。それでも、まさか主人公まで死んでしまうとは思いませんよね。, 二つ目の死んだ仮面ライダーは、「仮面ライダードライブ」。死んだ主人公は、ドライブの変身者・泊進ノ介です。, 警察官でありながら、仮面ライダーに変身して怪人と戦う泊進ノ介。物語中盤の第31話でまさかの殉職をしてしまいます。死亡までの経緯を説明しますね。, 001の進化態であるフリーズ・ロイミュードとの戦いを挑み、タイプフォーミュラでフリーズを圧倒。トレーラー砲を放ち、フリーズを撃退したかに思えた直後、フリーズが超進化態へと覚醒。, その直後に攻撃がドライブの身体を貫いて、泊進ノ介は殉職してしまいます。砂まみれになって倒れる主人公の姿は衝撃的でした。, ですが、その次の回ではベルトとシフトカーのエネルギーで復活を果たすという神業をやってみせています。まぁ中盤で主人公が死んだら後が続かないですからね。, 三つ目の死んだ仮面ライダーは、「仮面ライダー555」。死んだ主人公は、ファイズの変身者・乾巧です。, 少女・園田真理と出会ったことでなりゆきで仮面ライダーファイズに変身することになった乾巧。人々を守るため、怪人・オルフェノクと戦っていきます。そんな乾巧が死んだのは、実は物語が始まる前でした。, 本作での怪人・オルフェノクは、一度死んだ人間が蘇ることで生まれる人類の進化形態という設定です。主人公・乾巧の正体も実はオルフェノクであり、幼いころに火事で一度死んでいます。, 「主人公が怪人だった」「過去に死んでた」という二つの衝撃で、当時かなり驚いたのを覚えています。, ちなみに、終盤では乾巧の身体が灰化していくという描写があります(ブラスターフォームの副作用といわれています)。最終回ではまだ生きていますが、寿命が近いということを感じさせる少し切なさの残るラストでした。, 四つ目の死んだ仮面ライダーは、「仮面ライダーBLACK」。死んだ主人公は、BLACKの変身者・南光太郎です。, 南光太郎が死んだのは、物語の終盤。最強の敵・シャドームーンとの戦いの中です。シャドームーンとの激闘を繰り広げたBLACKでしたが、シャドームーンの前に倒されてしまいます。, シャドームーンは、倒れたBLACKの腹を剣で突き刺します。これが致命傷となります。シャドームーンはその場を離れた後、南光太郎は変身したまま絶命。最期は残された人々の心配をしていました。, そして、そのまま天変地異に巻き込まれて崖に落下。亡きがらは激流に流されてしまいます。ダメ押しにナレーションが「仮面ライダーは死んだ。長く苦しい戦いの末、死んだのだ」と流れます。, 力の抜けた仮面ライダーBLACKがゆらゆら流されていくシーンは衝撃的でした。あんなに強かった仮面ライダーが…と絶望して視聴していました。, 五つ目の死んだ仮面ライダーは、「仮面ライダーW」。死んだ主人公は、ダブルの変身者・フィリップです。三つ目で紹介した「仮面ライダー555」の主人公死亡例と同じく、実は死んでたパターンです。, 地球の本棚に入ることで、どんな知識でも検索できる能力を持つフィリップ。序盤から謎に満ちた存在でしたが、物語の終盤でその正体が明らかになります。実は、幼い頃に地球意思とのアクセスポイントに転落して死んだという事実。, そして、今存在しているのはデータとしてのフィリップ。本来は実体の無い存在だということが明らかになります。データ人間だから、地球の本棚に出入りすることができていたんですね。, その後データ人間としての存在強度が限界を迎えて、消滅したかのように思われていたフィリップ。姉・若菜の命をもらって復活を遂げています。続編の漫画「風都探偵」では、左翔太郎とのコンビが復活しています。, 六つ目の死んだ仮面ライダーは、「仮面ライダーアマゾンズ シーズン2」。死んだ主人公は、仮面ライダーアマゾンズネオの変身者・千翼です。主人公が死んだパターンの中でも、一番絶望感の漂う死亡例だと思います。テレビシリーズではなく、ネット配信だからこそできたことでしょうね。, 存在するだけで人類を滅亡の危機に陥れる溶原性細胞。そして、食人衝動。千尋は、自分が人類の敵であることを自覚することになります。, 最終的には、前作の主人公である仮面ライダーオメガと仮面ライダーアルファと戦うことになります。そして死亡。※直接死んだ描写は描かれていませんが、千尋の死を示唆するセリフがあります。, ショックなのは、仮面ライダーアルファが実の父親だという点。千尋は実の父親に殺されてしまいます。もっと言うと、二人の仮面ライダーによって追い詰められるという状況もキツイですよね…。, 一つ目の死んだ仮面ライダーは、「仮面ライダーゴースト」。死んだ主人公は、ゴーストの変身者・天空寺タケルです。1話目にして、主人公が死んでしまうという珍しいパターンです。, ゴーストハンターだった父親の死後、自分のゴーストハンターになることを決意していたタケル。しかし、彼には幽霊を見る能力がありませんでした。そんな中、怪人・眼魔によって殺害されてしまいます。, ゴーストの物語は主人公の死後に本格的にスタートします。仙人によって、肉体の消滅と引き換えにゴーストとして復活。タケルは生き返るために、眼魔との戦いを繰り広げていきます。, 主人公が1話目に死んで、その後は生き返るために戦っていくという珍しいパターンの「仮面ライダーゴースト」。主人公の死は衝撃的ではありますが、これまで紹介してきた死亡例と比べると絶望感はありませんね。, 戦兎も死亡カウントするファンもいるようです(ジオウで最初から存在しなかったことになったから?)。. 料理はできる方であり、居候先の花鶏で食事を作ることもある。とりわけ餃子は自他共に認める腕前で、偶々口にした由良吾郎がレシピを聞きに出向いてきた程。 『仮面ライダージオウ』のスピンオフ作品『RIDER TIME 龍騎』にも登場。 *1 なお、仮面ライダー1号の口元は仮面ライダーナイトに、触角は仮面ライダーゾルダにと、3人の主役格ライダーに分散される形で残っている, 行方不明になった榊原耕一の自宅にあったカードデッキを手にした事でドラグレッダーに狙われる。, その後、ドラグレッダーと契約、完全な龍騎となり、本来の力を発揮してモンスターを倒す。, だが真司は「モンスターを倒す事」を目的としてライダーになった為、ライダー同士の戦いを拒む。, あと、たまに小さいと言われるが真司役の須賀氏の身長は174cmであり、これは当時(今も)の日本人の成人男性の平均身長(172cm)を上回るので別に背が低いわけではない。, といった感じで周りがデカいだけ。ちなみにあやのさん(優衣ちゃん)は167cm,加藤夏希さん(美穂)は168cm。, 攻守共に優れたバランスの取れた戦士でモンスターは勿論、ライダー同士でぶつかり合っても引けを取らない強さを持つ。, シリーズ初の「ライダーらしくないデザインのライダー」であり、以降平成ライダーのデザインは、毎年発表される度に賛否両論を巻き起こすことになる。, 龍騎自身の戦闘能力は、契約モンスターの強力さと時折見せる真司の戦闘センスに加えてモンスターを餌として食べ強化されて事も相俟って非常に高い。, 更に作中でもまだ変身したての段階でナイトを苦戦させる程の実力を持つシザースと互角に渡り合ったり、屈指の強さを誇る浅倉をサバイブ抜きで終始圧倒し勝利している。, 真司に契約された後も餌を与えようとしないならば食い殺そうとするなど、ミラーモンスターらしく性格は凶暴。, 契約のカード。封印と違い、これを使うことでモンスターと契約し、力を手にすることができる。, ドラグバイザーも銃の形をしたドラグバイザーツバイに進化し、全体的な能力も向上している。, ドラグバイザーから出たポインターで敵をロックオン、ドラグランザーが火球を吐き出す。4000AP。, バイクに変形したドラグランザーが火球を吐きながらウィリー走行し、最後はそのまま轢き潰す。9000AP。, 終盤、神崎優衣の真実を知り「戦いを止めたいが、戦いを続けなければいずれ優衣は死ぬ」という事実に思い悩む。, だが、優衣は他人の命を奪ってまで生きる事を拒絶し、消滅したが、神崎士郎は引き続き戦いの継続を言い放つ。, そんな中、モンスターが現実世界に大量発生。少女を庇ってモンスターの攻撃を受け、致命傷を負う。, それでも力を振り絞り龍騎サバイブに変身、蓮と共にモンスターを全滅させたが遂に力尽きてしまう。, ここの真司と蓮のやりとりは、中の人達の好演も相まって、龍騎屈指の涙腺崩壊シーンとして今なお語り継がれている。, 全てが終わった後、優衣と士郎が新しく作り出した「ライダーの戦いのない」世界でジャーナリストとして奮闘していた。, 生き残ったライダーの一人で、ひたすらライダーの戦いを止めようと奮闘していた。それは残り3日の宣告をされても変わらなかった。, そんな中、同じライダーの霧島美穂と交流を持つようになり良い雰囲気になる(が、美穂はリュウガに倒されてしまう), 現実世界でも自由に活動する事が目的のリュウガにより体を乗っ取られてしまうが、優衣の死を目の当たりにして分離、死闘の末リュウガを自らの手で倒す(後にも先にも真司が倒したライダーはリュウガのみ)。, その後「サバイブ~疾風~」を使い、ナイトサバイブになった真司はコアミラーを目前にファイナルベントを発動するが……。, 悩み抜いた末にコアミラーの破壊をやめた真司を取り囲み、同時にファイナルベントを発動する生き残った7人のライダー達。, だが蓮の分まで戦うことを決めた真司に迷いはなく、ライダー達に向かって堂々と戦いを挑み、そして……。, 漫画版の世界ではライダー同士の戦いの最終勝者になるが、目の前には勝利の代償と言わんばかりの荒廃し誰もいない世界が広がっていた……。, 高見沢が言い残した「ライダー同士の戦いは終わらない」と言う言葉を思い出し、真司は発狂、その叫びが響いた……。, 漫画版の世界ではハッピーエンドとは言い難いが、コアミラーを破壊しライダー同士の戦いは完全に終わり、TV版とは違い「実は戦いは終わっていなかった」という展開はなかったことに。, 龍騎編にて大久保編集長と共に16年ぶりに登場(声の出演としてなら平成ジェネレーションズFOREVERにて出演)。, 上記のジオウのスピンオフである龍騎の続編。(厳密にはジオウの世界の過去における本編と極めて近い展開を経た龍騎の物語), 「龍騎」のライダーが戦闘に使用するアドベントカードは攻撃力表示が「AP」で現されるのだが、このAPは20で1t相当の攻撃力となる。, 龍騎サバイブの初披露のシーンではナイトサバイブと共に周囲を激しい炎に包まれる演出がされていたが、これは, 一旦リセットします -- 名無しさん (2015-01-20 22:28:24), 龍騎関連の記事でWのネタバレを予告なしに書くなよ… -- 名無しさん (2015-02-18 00:28:33), 契約したドラグレッダーはまさに大当たりにして大物。強いモンスターのエネルギーを次々食っていきサバイブ体はもちろん通常体でも並モンスターはおろか鳳凰型モンスターのガルド達、強力な契約モンスターも一蹴できる。そのパワーゆえ、佐野(証拠に41話冒頭でガゼルを倒すドラグランザーを目撃)がガゼル達を満腹させるために真司ともども狙われた事もあった。 -- 名無しさん (2015-02-27 21:53:31), よくドラグとダークウィングはミラーモンスターの中でもゴルドを除けば二強と言われてるな --   (2015-04-13 06:40:26), 初代はリュウレンジャー -- 名無しさん (2015-04-13 14:35:26), 最後、城戸はようやくライダーとして叶えたい願いを見つけたがそのために城戸はライダーバトルを止めるという物語の主人公から個人的な願い(エゴ)のために暴力を振るうものとして、命を落とすことになった --   (2015-07-23 02:11:12), ハヤタ「あ?」>特撮史上初の最終回前に死亡した主人公 -- 名無しさん (2015-08-12 11:48:16), 契約したモンスターは大当たり、本人の戦闘センスも最初こそ微妙だったが後半は非常に高い、デッキもバランスが取れていてこれまた当たり、その上モンスター狩りまくっているから本人もドラグもパワーアップしている、挙句の果てにサバイブ所持。こんなのと戦ったら正攻法じゃ勝てんわ -- 名無しさん (2015-08-12 12:00:10), ウィザードで登場した龍騎は辰巳なのか城戸なのかは不明。ディケイド、ウィザードで見られたミラーワールド行き来を披露。その世界にはないミラーワールドを作り出しているようにも見える。 -- 名無しさん (2015-09-18 22:18:12), 昭和VS平成の龍騎は個人的には真司じゃなくて蓮だと思ってたり。最終回後の蓮の死亡シーンがどちらとも取れるので…… -- 名無しさん (2015-09-18 22:39:57), ↑ファッ!? 確かに死者の未練、真司がナイトになった世界もあったしな・・・・・・ -- 名無しさん (2015-09-18 23:23:01), 「なるべく生きろ」という言葉から蓮はオーディンに同士討で死ぬ事を予見していた。 -- 名無しさん (2015-09-21 15:43:09), 最終回、新たな世界の最初のセリフである編集長の「うちのバカ真司」はエヴァ最終回のもうひとつの世界のアスカの「バカシンジ!」が元ではないかと説がある。 -- 名無しさん (2015-09-25 20:56:15), 『なるべく生きろ』は色々考察可能。優衣が消滅してもミラーワールドは閉じずモンスターは大量発生。レイドラグーンに背中を刺され最後の変身にして蓮との共闘。この時、真司は劇場版、SPとあらゆる世界線、その分岐点、様々な結末の記憶を思い出し『今』の時間もタイムベントの繰り返しのひとつで士郎がやめない限り戦いは続くと結論を出したのかもしれない。その上で戦いを止めたいという願いを見つけ何度も死んで生き返るのが必然の蓮に「なるべく生きろ」」と言ったとも考えられる -- 名無しさん (2015-10-01 21:19:56), 積極的に他ライダーに闘いをしかけることはまずない事と、モンスターから人々を守ろうと奮闘する事、とっつきやすい普通の兄ちゃんって感じの性格でいい主人公だったと思う。悩んで苦しんでその末にやっと答えを見つけた時が最期だったのが辛い。頑張ったよね、真司くん -- 名無しさん (2016-02-08 06:52:05), ↑8 あの回で変身前の姿を見せなかったライダーは全員人間じゃないと思うけど。悪の力で善を成し、自由と平和を守るために戦うって仮面ライダーの徳目のシンボル、守護聖霊みたいなもんでしょ。 -- 名無しさん (2016-02-08 07:20:17), 子供の頃はずっとウジウジしてる真司より積極的に戦う蓮のほうが好きだった。大人になって真司の良さがわかった。 -- 名無しさん (2016-02-26 00:16:24), ↑ずっとウジウジしてたかなぁ?終盤以外は悩みはしても「人を助ける」って一貫して行動してた覚えがあるけど -- 名無しさん (2016-02-28 11:03:47), ↑同意,ウジウジしてたんじゃなくて過酷なライダーバトルの中必死になって戦いの意味や答えを探そうと悩んでいた,その中で「人を助ける」という信念を最期の瞬間まで貫いていたのはすごいと思う -- 名無しさん (2016-03-04 01:26:40), あえて意地の悪いケチつけるなら浅倉助けたせいで余計な犠牲者が出たことについて苦悩するとこもあったらな。いや個人的には好きなライダーだけど -- 名無しさん (2016-05-23 21:19:57), 弟は最初から最後まで嫌いって言ってたね。ウジウジしてる(序盤~中盤ぐらい)のと熱血バカなのが気に入らなかったんだろうね。因みに弟は北岡がお気に入りだった。 -- 名無しさん (2016-05-23 21:50:06), 放送当時から好きだったが、やっぱり他ライダーにぶっ飛ばされてる場面が多いからそんなに強い印象はなかった。でもニコニコ一挙やリュウガ戦を見返してるうちに、「殺す気になれば」最強レベルという印象になり、でもその力を振り翳さず、人を守る為だけに使い続けたと考えたら惚れ直した。 -- 名無しさん (2016-06-22 23:28:49), fateの士郎に近い性格だと思う -- 名無しさん (2016-06-22 23:33:59), 甲竜伝説ヴィルガストの主人公「最終回の前に死んでしまう主人公って、なんだか漫画版のオレみたいだ」 -- 名無しさん (2016-06-26 16:39:23), 子供の時に見て衝撃をうけてショックだったけど、大人になって分かった。やっぱり龍騎は素晴らしい作品だと。。 -- 名無しさん (2016-07-06 12:46:41), 餃子が上手いのはやはり初代龍騎の影響だろうか() -- 名無しさん (2016-09-04 13:27:38), ⬆︎4士郎とはちょっと違うかも、いい奴だけどネジが外れてるし -- 名無しさん (2016-09-07 01:08:12), ↑5だからfateやめろっての -- 名無しさん (2016-10-17 01:43:00), 何度ループしても真司が龍騎になる説好き -- 名無しさん (2016-11-07 12:59:28), ドラグレッダーも結構積極的に上手いモンスター食えるパートナーに当たってラッキーだったのかもしれない。結構なついてそう -- 名無しさん (2016-12-09 03:07:16), ガンバライジングで本人ボイス実装おめ!

西川 怪我 カープ 12, ボディー ビル 病気 4, あずさ 屋 とうもろこし 7, 北海道 発達障害 公立 高校 9, もののけ姫 ジコ坊 目的 4, 挨拶の基本 ルール 5原則 45, Pso2 防具 星13 19, あつ森 博物館 マイデザイン 27, 老子 名言 人生とは 7, Jリーグ 若手 左 サイドバック 20, 上白石萌 音 熱愛 11, 丸幸 居酒屋 前橋 57, ギリシャ語 数字 化学 49, ポケモンgo Plus 自動化 5, アプローズ ギター 中古 8, 鬼龍院花子の生涯 花子 なぜ 54, エア ライフル 頬付け 12, 365 韓国ドラマ 視聴率 14, モニカ かわいい ロマサガ 9, 高校サッカー 一年生 からレギュラー 7, アルティメットニッパー 在庫 あり 11, 夜汽車 合唱 楽譜 5, Glay ローチケ 払い戻し 14, 帝人フロンティア マイページ 2022 7, 東京メトロ 株価 推移 7, Big 試合中止 情報 4, イカロスの翼 歌詞 意味 26, ポケマス 初心者 ビンゴ 攻略 15, 修善寺 踊り子 運用 14,

Author:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.