リング 呪いのビデオ 意味 8

そんな中、若者達の死について調べていた浅川和行がペンションを訪れた事で、呪いのビデオによる長い物語が幕を上げたのである。, 前述の通り若者達のイタズラでビデオに異常が発生し、「内容を文書等に記した映像を見ても呪われる」、「女性が感染すると体内で貞子のコピーが作られる」等の現象が起きるようになった。 山村 貞子(やまむら さだこ)は、鈴木光司の小説およびその映像化作品『リング』シリーズに登場する架空の人物。 超能力者。. 呪いのビデオについて取材していたシングルマザーのリポーター・浅川玲子。 呪いのビデオを観たために命を落としたという親戚の女子高生の情報をもとに、玲子は親戚の女子高生の動向を追いながら呪いのビデオを探し始めました。 しかしそんな彼女たちの足取りを追って伊豆の貸別荘に行きついた玲 … これすごいですよね、ホラー作品でこれをやるのってある意味で究極の禁じ手だと思いますし。すべてのホラー小説はこの手法で一気に陳腐なものになっちゃいますもん。 ループがリングシリーズとして映像化されていないのも、それまでのホラー作品としてのリングシリーズを否定するもの� 小説版、映画版、TV版と微妙に差異はあるが、基本的に「見たら一週間後に死ぬ」という恐ろしいビデオテープである。原作では見ると体内に「リングウイルス」というウイルスが発生して死に至り、映画ではテレビ画面から貞子が襲い掛かってくるのが有名である。, 対処法としては、ダビング等して第三者に見せる事で死を免れる事はできるが、根本的解決にはなっておらずその後に死んでしまうケースもある(例えば原作では体内のリングウイルスが無くなるわけではない), 1966年に長尾城太郎によって古井戸に落とされ死亡した貞子であったが、その怨念は消えること無く渦巻いていた。やがて古井戸の場所にはペンションが建てられるが、この時点では直接人間を呪い殺せるような力では無かったのか、特に何も起こらず時は過ぎていった。 ホラー小説リングに登場する山村貞子の怨念が篭ったVHS ジャパニーズホラーの伝説的映画『リング』では、呪いのビデオテープに井戸が出現して、それを見た者は1週間以内に命を落としてしまいます。そこで、なぜ井戸と呪いが関係しているのか?3つの意味を … 劇中に登場した時点では既に故人であったという設定だが、現世に未練や恨みを残し、見た者を呪い殺す「呪いのビデオ」を発端として災禍を巻き起こす。 そして1990年、古井戸の真上の部屋に宿泊していた子どもが、テレビを録画しようとしてチャンネルを間違えた際に、怨念がテープに録画されてしまった。だが子どもはテープを見ること無くビデオデッキ内に忘れて帰ったので、早くも貞子の野望は潰えそうになってしまった。 はじめに「ほんとにあった!呪いのビデオ リング編」のレビューです。このリング編は別々の一般投稿をオムニバスで紹介するという通常シリーズとは異なり、1つのエピソードを深く掘り下げてゆくスタイルです。この作品にはサブタイトルというものが無いので そして次に同じ部屋に宿泊した若者達がテープを発見し視聴。この時に若者達はビデオの内容を信じず、最後の助かる方法を上書きして消去した上で、ビデオを放置して帰宅してしまう。若者達は呪いで死亡するが、ビデオはペンションの管理人にも全く気にされず、ビデオ棚に放置されて、またもや貞子の野望は潰えそうになる。 投稿者の村上賢一さんにマイクを向けるレポーターの北川さおり。 インタビュー形式で始まった最初の投稿映像の概要はこうだ。 村上さんは自身の誕生会の際、ビデオカメラをまわしていた。 後日、誕生会に参加していた友人の一人が自殺。 しかもその方法が焼身自殺という衝撃的なものであった。 遺書があるわけでもなく、警察が動いての取り調べであっても、友人が自殺した理由は判明することは無かった。 村上さんは友人を偲んでおり、最後にうつっている誕生会のビデオをもう一回みてみると、そこ … リング発刊当時は、VHSが主流でありインターネットも発達していない時代だったので、中々呪いが広まらなかったが、後年の貞子3Dではビデオテープに代わり、ネット動画で呪われるというたちが悪くなっている。. 個人的には幽霊が怖いホラー映画というよりも、呪いのビデオの意味や内容についての考察が楽しめる様なホラー要素のあるミステリー映画として楽しむことが出来ました!, ホラー要素のあるミステリー映画がお好きな方、考察好きにはぜひともチェックしてみていただきたい映画です!, 呪いのビデオを観たために命を落としたという親戚の女子高生の情報をもとに、玲子は親戚の女子高生の動向を追いながら呪いのビデオを探し始めました。, しかしそんな彼女たちの足取りを追って伊豆の貸別荘に行きついた玲子でしたが、そこで彼女自身も呪いのビデオを観てしまいます。, 竜司の協力のもと呪いを解く手がかりを調べていくのでしたが、2人の息子・陽一も導かれるように呪いのビデオを観てしまいます。, 陽一を守るために何とか呪いを解こうと2人がさらに呪いのビデオについて調べていくと、呪いのビデオと関わりのある『とある女性』の存在に行きつき…。, 改めて考えてみると、観た直後ではなく観た7日後に呪いを受けるという命のタイムリミットが用意されているのが、何とも残酷で怖い設定だなと思いました。, 今となってはあの恐怖の着メロで有名なホラー映画『着信アリ』など、様々なホラー映画でこういった設定がありますが、当時は斬新な設定だったのではないでしょうか。, 今となっては当たり前となってしまったこの設定ですが、昔の映画で観ることで改めて怖い設定だよなと実感することができました。, ホラー映画好きな方には、ぜひとも『リング』で命のタイムリミット設定の怖さを実感してみていただきたいです!, 貞子があまり登場せずホラー演出がほとんどないためか、正直ホラー映画としての怖さはあまり感じませんでしたね。, ジャンルとしては一応心霊・ホラーになるのですが、どちらかと言えばミステリー要素の方が強かったです。, なので考察を楽しみながらストーリーにのめり込めるような、ホラー要素のあるミステリー映画という印象の方が強かったですね。, 呪怨が恐怖演出メインのホラー映画だとするのであれば、リングはストーリーメインのホラー映画なのかなと感じました。, そういった意味では、以前記事にした映画『残穢 ―住んではいけない部屋― 』とストーリー展開や印象が似ているかもしれませんね。, あちらも恐怖演出少なめでホラー要素のあるミステリー映画という印象だったので、似ている部分はあるかなと思います。, なのでホラー要素のあるミステリー映画がお好きな方、残穢がお好きだった方であれば、リングは気に入る方の多い映画なのではないでしょうか。, 息子が生き残るためには致し方ない選択とはいえ、実の父親を即差し出す母としての強い姿は、人間の怖さがにじみ出ているように感じられて良かったです。, 結局怖いのは人間というラストがお好きな方、イヤミス感のあるラストがお好きな方にはぜひともリングのラストはチェックしてみていただきたいですね。, ちなみに祖父に呪いのビデオを押し付けた後の展開については、続編の映画『らせん』で語られています。, らせんについても記事を書いておりますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください!, 呪いのビデオは貞子の怨念そのものということだったので、個人的にはあの映像には貞子の人生、関係者についてが映し出されていたのではないでしょうか。, 呪いのビデオの内容を振り返りつつ、1つ1つの意味を貞子の人生と照らし合わせて考察していきたいと思います!, 井戸の中から見上げたときの光景だと思われるので、写っている人影は貞子の命を奪った犯人・伊熊博士でしょう。, 貞子が井戸に落とされた後に上を見上げていたことを思うと、このときに貞子はまだ生存していたのだと思います。, そして伊熊博士は覗き込んで貞子がまだ生きていることを知りながら、井戸に蓋をしたのではないでしょうか。, 静子は気が触れたために三原山に自ら身を投げたのですが、身を投げた理由には貞子が関わっているのではないでしょうか。, 生前、静子はマスコミ公開のもと行われた実験中に、静子をインチキだ!と非難した記者が貞子の呪いを受けて命を落としているのを目の当たりにしていました。, そんな恐怖の能力を目の当たりにした静子は、貞子の最も身近にいる人物として「貞子に呪われたら命が危ない」という恐怖心と毎日闘うことになったのではないかな。, そしてもし心を読まれたら…もし嫌われたら…と怯えて過ごすことになってしまい、そのせいで気が触れて自ら命を絶ってしまったのではないでしょうか。, ここは考察というよりもほとんど個人的な妄想に近いですが、もし身近にそんな超能力者がいることを想像したら、ない話ではないのかなと思っています。, これで呪いのきっかけとなる実験の年代について、自分たちが生きた場所について、噴火を予知した超能力についてが分かるようになっています。, おそらくですが噴火に巻き込まれた人々が、噴火の熱や火山灰から逃れるために水辺・海へ行こうとしている映像なのかなと思います。, 意味的にはほぼ新聞記事の方と同義ですが、もしかしたらこれが静子・貞子が予知した光景なのかもしれませんね。, 大島の方言で「水遊びばかりしていると化け物がくるぞ」と呟きながら、どこかを指差している白頭巾の人物の映像。, 静子は海で1人ぶつぶつとおかしな言葉で話していた、伊熊博士は貞子の実の父親ではなかったのかも、貞子の父は人間ではないかもという話がありました。, そのこととこのセリフの意味を合わせて考えてみると、海で遊んでいた静子の元に化け物が現れ、その化け物との間にできた子供が貞子。, 幽霊となった竜司が白頭巾を被っていたことを考慮すると、この化け物というのは霊魂・怨霊のこと。, そして呪いのビデオのあの指を指している白頭巾男のワンシーンは、貞子が生前に予知していた映像。, どこかを指差していたことと呟いていた言葉を考慮して考えると、「化け物(父親)に会いたければ水辺においで」という意味で指差していたのではないかなと思います。, そんなことをする理由は不明ですが父親として娘に側にいてほしいと思っていたのか、もしくは能力のある貞子を仲間に引き入れたかったのかもしれませんね。, だから貞子は水と関係する井戸を覗き込んでおり、そこを背後からやってきた伊熊博士に襲われたのだと考えられます。, これは貞子の貞という意味だけでなく、貞子の出生についても表しているのではないでしょうか。, つまり貞子は静子と伊熊博士の不倫の末の子供ではなく、静子は化け物だけという誓いを立てていた、化け物以外とは関係を持たなかった。, 貞子は間違いなく化け物と静子の子供であることを表していたのではないかなと思います。, だとすれば伊熊博士は貞子が自分の子供でないことは最初から知っていたはずだと思うのですが、なぜ貞子を引き取ったのでしょうか?, もしかしたら伊熊博士は静子に心底惚れていたのですが、自分以外の人を愛し続けていることに嫉妬。, そんな嫉妬のはけ口・八つ当たりのために、最初から貞子の命を奪うつもりで引き取ったのかもしれませんね。, これは貞子が井戸に落とされてしたこと、まだここにいるということ、落ちたあとに井戸から這い上がろうとしていたことを表しているのかもしれません。, 呪いのビデオを一週間以内にダビングして、他の人に観せれば自分にかかった呪いを解くことができます。, 呪いのビデオを観たらダビングして、他の人に観せてその人もダビングして他の人に観せる…この呪いはそんなイタチごっこが永遠に続くようになっています。, 7日間の猶予は呪いのビデオをダビングして他の人にビデオを渡すために用意された時間。, 貞子は1人1人を確実に呪うよりもより、多くの人に呪いを拡散されようとしているのだと考えられます。, どこで聞いたかは忘れましたが、呪い・妖怪・幽霊といった存在は認知度・知名度が上がることでその力が増すという話を聞いたことがあるので…。, 貞子の狙いもそのあたりにあり、あえて呪いのビデオから助かる方法というのを設けているのかもしれませんね。, Amazon会員の方なら、kindleでマンガ版『リング』を無料で試し読みすることが出来ます。, 昔ながらの独特な絵柄で少し好みは別れるかもしれませんが、呪いのビデオや細かい描写があるので、じっくり考察したい方にはおすすめ!, 試し読みなら無料の会員登録をするだけでOKなので、映画が面白かった・マンガ版にも興味があるという方はぜひチェックしてみてください!, リングと言えば貞子によるホラー演出というイメージが強かったのですが、思ったよりも貞子が主張せずにミステリーっぽいストーリーがメインになっていて驚きました。, ただ逆にホラー映画がちょっと苦手という方、ホラー要素のあるミステリー作品がお好きな方、考察好きな方にはおすすめしたい作品になっています!, 興味を持っていただけた方はぜひぜひ読者登録・フォローをよろしくどうぞ!(*'ω'*). 1998年、日本中に「呪いのビデオ」というものの存在を知らしめた「リング」。 日本ホラー映画の火付け役 になったといっても過言ではない映画です。 ホラー小説リングに登場する山村貞子の怨念が篭ったVHS 小説版、映画版、TV版と微妙に差異はあるが、基本的に「見たら一週間後に死ぬ」という恐ろしいビデオテープである。原作では見ると体内に「リングウイルス」というウイルスが発生して死に至り、映画ではテレビ画面から貞子が襲い掛かってくるのが有名である。 対処法としては、ダビング等して第三者に見せる事で死を免れる事はできるが、根本的解決にはなっておらずその後に死んでしまうケースもある(例えば原作では体内のリングウイル … ジャパニーズホラーの伝説的映画『リング』では、呪いのビデオテープに井戸が出現して、それを見た者は1週間以内に命を落としてしまいます。そこで、なぜ井戸と呪いが関係しているのか?3つの意味を紹介します。, 映画『リング』の主題歌は、HIIHの『feels like HEAVEN』になります。歌詞で「来る、きっと来る』という言葉が、いかにも幽霊がやってきそうな内容ですが、実際に聞いてみると意外と明るい曲調になっているから、不思議な歌です。, 大石智子は、自宅で友達と呪いのビデオテープの話をして盛り上がっていました。それは、井戸が出てくる呪いのビデオテープを見たら、1週間以内に命を落とすというものでした。, その時は笑いあっていたのですが、大石智子は本当に命を落としてしまったのです。大石智子の親戚の浅川玲子は、亡くなった原因を調べようとしたら、あるペンションにあった呪いのビデオテープが関係している事を突き止めます。, 浅川玲子は噂のペンションまで行って、そのビデオテープを見たら、本当に井戸が出現したのです!さらに、その直後に無言の電話もかかってきたので、霊感の強い元夫の高山竜司に協力を求めます。, ところが、浅川玲子が息子と一緒に、祖父の家に泊まっていたら、夜中に息子が呪いのビデオテープを見ていたのです。浅川玲子は「どうして、こんな物を持ってきたの」と問い詰めたら「だってトモちゃん(大石智子)が見ろって」と力なく答えます。, リングの呪いのビデオには、井戸が出現していますが、なぜ呪いと井戸が関係しているのか?それは5つの意味があると思うので詳しく解説しましょう。, 一番大きな理由は、貞子が井戸に投げ込まれて、命を落としたからでしょう。最も恨みが残る場所だったので、それが呪いとなってビデオに残ってしまったのです。, 貞子は、井戸で亡くなってしまって、体はそのまま井戸の中でした。そのため、呪いのビデオに井戸を表す事により、誰かに体を引き上げて欲しかったのでしょう。, その甲斐もあって、高山竜司たちが井戸まで行き体を引き上げようとしたので、貞子の狙い通りだったと言えます。, なぜ水のある所に幽霊が出やすいのかと言えば、古来より水は鏡のように映り込む事から、水は現世と霊界をつなぐ場所と信じられていたからです。そのため、呪いのビデオに井戸が出ても不思議ではありません。, www.akira-movies-drama.com映画『リング』では、ビデオを見たら命を落とすストーリーでしたが、それによく似ているのが映画『着信アリ』です。, 着信アリでは、呪いの電話がかかってきたら、呪いの着メロがなり出して、指定された着信時間で命を落とすというものです。, リングシリーズのライバルでは、呪怨シリーズが有名ですが、ストーリーの内容としては着信アリシリーズのほうがライバルのような関連性と言えるでしょう。, ネットでは、怖いというよりも伝説的な映画を観れて満足している声があがっていました。確かにリングは、もはや伝説的な映画でもあり、ジャパニーズホラーの金字塔とも言えるので、見るだけで満足できるという方の気持ちはよく分かりますね。, しかし、現在のホラー映画を見ている方にしてみれば、演出があまり怖くない感じで落胆している方もいました。実際に、私も久しぶりに見てみたら、演出で怖がらせるというよりは、ストーリーで怖がらせる映画だったなと思いましたね。, ジャパニーズホラーの伝説的な作品『リング』を久しぶりに見てみましたが、現在のホラーに比べたら怖い演出はないのですが、じわりと恐怖を感じさせるBGMやストーリーはゾクゾクする感じで良いですね。, 呪いのビデオを見たら、1週間で命を奪われてしまうので、1週間以内で呪いを解く方法を探すのも、タイムリミットがあってスリルがあって良かったです。, なぜ1週間で、命を落としてしまうのか?その謎を追い詰めていく所は、ミステリー要素もあって、ホラー好きな方はぜひ見ておいて損はないでしょう。, 映画『リング』は、動画配信『U-NEXT』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格1990円)。.

ダンヒル ロゴ 違い, 累乗近似 エクセル 関数, 難波 ファミリー ランチ, レスポンシブ 画像 比率, すみっこぐらし 泣ける ネタバレ, 長 熟語 2 文字, 好きな 漢字 スピーチ, 犬 ブリーダー 直販関西, 大野雄大 ノーヒットノーラン なんj, Iphone バッテリー残量 通知音, 高校 古典 漢文, エプソン プリンタ 斜めに印刷 され る, モダン パスタ 営業時間, 誕生日 彼氏 ライン, ベース 初心者 練習, Youtube 画質 変わらない, 東大生 塾 割合, アップガレージ アルミホイール 12インチ, パワーポイント アニメーション テキスト 編集, 中央線 路線図 青梅, Mac 初期化 注意点, エスクァイア モデリスタエアロ キット, 女子高生 服 夏, 仕事中 英語 勉強 サイト, 関東 子供 旅行, 1歳 夏 ワンピースの下, Bk-3hcd/4c Bk-3hcd/4 違い, Ipad 画像編集 切り抜き, 代々木公園 ピクニック コロナ, 長財布 レディース おしゃれ, 電車 障害者割引 買い方, トイレ風水 色 2020,

Author:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.